ブログ

暖かくなると・・・2016.4.25

こんにちは!看護師の野田です。
熊本地震から10日経ちました。私の実家は福岡県と熊本県との県境にあるため、大きな被害はなかったものの揺れはすごかったようで両親や友人達は余震の恐怖に怯え、不安な日々を過ごしていることだと思います。
私は些細なことしかできないと思いますが、できることから始めてみようと思います。
被害にあわれた方々のご冥福と一刻も早い復興を願っています。
 
久し振りに私の愛猫達のお話です。
過去にブログでも紹介したように、今年10才になる陽菜は寒い時期はこたつの中に入りっぱなしになります。冬の日でも日差しがポカポカ気持ちい日もあったのですが、全く出てこず・・・
春になるとこたつから出てきてゴロゴロしたり、日向ぼっこをしたりと活発に動いています。
最近のお気に入りはソファーの上にクッションをおいて、その上で寝るのが好きです。
 
今年4才なる優翔は長毛なせいか、寒さよりも暑さの方が苦手なようです。
冬は陽菜の許しがないとこたつの中には入れないようで、基本的にはこたつ布団の上で寝ています。
たまに2匹仲良くこたつの中にいる時もありますが、長時間いることはあまりないです。
冬の日差しがぽかぽかの時はちゃんと窓際で気持ちよさそうに日向ぼっこをしています。
冬は陽菜がこたつの中にいるため、一人でおもちゃで遊んだりしています。
最近は暑いようでカーペットの上よりもフローリングの床の方が気持ちいいみたいです。
 
陽菜が暖かくなり活発になると、よく2匹でじゃれあったりと楽しそうに遊んでいます。
そんな2匹を見ているととても微笑ましく、大変癒されますし、春の訪れを感じます。