ブログ

作家デビュー!!!(従姉ですが・・・) 2016.3.2

こんにちは!看護師の野田です。
春を思わせるようなポカポカ陽気な日が続いたと思えば、あっという間に真冬に逆戻りになったりと、毎年のことながら、この時期のお天気は複雑ですね。
しかも私は花粉症があるため、春に向けての明るい気分にもなりますが、なんとなく気持ちは複雑です(笑)
 
私事なんですが、明るいニュースが飛び込んできました!
私の従姉が2月27日に作家デビューをしました!
作品名は「放課後スプリング・トレイン」で作家名は「吉野泉」で東京創元社から出版しています。
 
その従姉とは同じ福岡県内に住んでいたので幼い頃からよく遊んでいて、同じ年に生まれた(学年は従姉が一つ上)こともあり、お互い上京してからも年に数回会って遊んでいました。
物語を書いているなんて話も聞いたことなかったので、母からその話を聞いた時はとても驚きました。
とりあえずインターネットで予約し、発売日に手元に届きました。
 
母からの情報によるとジャンルは青春ミステリとのこと。
読んでみると・・・
とても透明感のある文章で読みながら頭の中で映像が流れてきて、まるで自分が物語の中にいるようでドキドキしつつ続きが気になるので、はやる気持ちを抑えながら夢中で読んでいました。
とてもおもしろくて楽しみながら読んでいきました。
謎かけが物語の中にあるのですが、その謎解きが始まると読み返しながらなるほど!と思わず感心してしまいました。
主人公が女子高校生なので、主人公に共感しつつ、でも主人公を微笑みながら見守る親戚のおばちゃんのような気持ちで読んでいました。
 
こんな素晴らしい作品を従姉が書いたのが、驚きと同時に誇らしいです!
みなさんももし本屋で見かけたら、ぜひ手に取ってみてくださいm(__)m