ブログ

サファリパーク

こんにちは!看護師の野田です。
G.W.から連日夏日の暑さが続いていますね。夕方には涼しくなるのですが、寒暖の差が体にこたえます。
皆様も体調には気を付けてくださいね!
 
先日、朝の情報番組を見ているとサファリパークでライオンの赤ちゃんが生まれ、その赤ちゃんと写真が撮れるイベントか開催されていると放送されていました。
こんな機会はなかなかないと思い、お休みの日にサファリパークに行ってきました。
サファリパーク自体は何回も行ったことがあるのですが、今の時期から夏休み明けまでナイトサファリも開催してるということだったので、せっかくなのでナイトサファリに行ってみることにしました。
 
17時半より入場開始のため、少し前に行ったのですがすでに入場を待つ車の列が・・・
時間になり入場し、まずはライオンの赤ちゃんとの写真撮影が行われる会場に向かいました。
限定何組までと決まっていたため、自然と小走りになっていました。
無事にチケットをゲットすると、赤ちゃんで可愛いけど猛獣なので・・・と注意事項の説明を受け、いざ記念撮影へ!
体の大きさはうちの猫くらいなのですが、ずっしりとした重さがありました。毛は密でしたが、ふわふわでした♡
ライオンの赤ちゃんがカメラ目線になるように、一生懸命気を引こうと係の人達が頑張ってくれたおかげでいい写真が撮れました!
隣のお部屋にも一匹ライオンの赤ちゃんがいて鳴いていたのですが、鳴き声は猛獣でした(笑)
 
次はライオンバスの時間まで少し時間があったため、カピバラさんとのふれあいコーナーへ。
とっても人懐っこいカピバラさん。触ったり一緒に写真を撮ったりと楽しみました。
こんな間近で見たことがなかったので大きさに驚きました。
 
日が暮れ、ライオンバスに乗り込みサファリゾーンへ!
ナイトサファリは餌やりがないため少し残念でしたが、日中とは違う姿が見れるのを期待していたのですが、暗くてよーく見ないとどこにいるか分かりません。
ライトで照らされているのですが、それ以外は真っ暗なのですが、運転手さんがどこにいるのか教えてくれるため、なんとかわかりました。
ライオンやチーターやトラなどの猛獣達は夜行性なため、日中よりかは動いてるとは思いましたが・・・
基本的に野生動物だと狩りの時以外は体力を消耗しないように動かないものです。
しかし、寝っ転がってゴロゴロしている姿はうちの猫と一緒でした!さすがネコ科ですね♪
可愛かったです!
草食動物は夜でも草を食べていましたが、立ったまま目もあけて寝るので、運転手さんが今寝てるよと教えてくれないと、全くわかりません。
ライオンバスがすごく楽しかったのですが、写真があまり撮れなかったので、自家用車でもう一周しました。
動物達がいるポイントもライオンバスで分かっていたため、効率よくマイペースに回ることが出来ました。
 
今の時期は結構赤ちゃん達もいて、なかなか可愛くてラッキーでした!
久しぶりにサファリパークに行ったのですが、大満足の一日でした。