ブログ

2014.8月のワクチンはがきエッセイ

【題名 冷え過ぎ注意】 文責 看護師 小原
 
我家には13歳になる愛犬たろうがいます。
すっかり耳が遠くなり、寝ている事が多くなりました。今の時期、クールマットが大のお気に入り。マットの冷たい部分を探しながら寝返りを打っています。
 
冷え症な私がエアコンを弱くしたり、窓を開けようものならどんなに寝ていてもガバっ!と起き上がり途端に暑そうにハーハー始め「この暑さ何とかして!!」という目で訴えてきます。
仕方なく私が防寒対策をしてエアコンをつけてあげるのですが、冷気は下に行きやすいもの、たろう自身快適でも知らず知らず体は冷え、神経痛が出てしまうようです。
冷え過ぎない程度の涼しさ、温度管理の難しさを感じるこの頃です!
 
冷え症な私と暑がりだけど神経痛持ちのたろう。
夏は始まったばかりですが、早くもちょっぴり秋が待ち遠しいです。
 
暑さ厳しい折、皆様お体お大事になさって下さい。