クールマット争奪戦 2016.7.1

こんにちは!看護師の小原です。
いよいよ暑くなってきたので、我が家のトイ・プードル、タロウもサマーカットにしました。
更に、お気に入りのクールマットを出してくると、待ってましたとばかりに早速クールマットへ。
ところが、しばらくその様子を見ていた長毛猫のトラがのっそのっそと、タロウに近づき、
タロウの背中を3回ポンポンポンと叩きました。
 
まるで、ブランコの順番待ちをしていた子供が待ち切れず、早く替わって!!と言わんばかり。
タロウがびっくりしてどけた瞬間、「これ僕もらった」という感じにで満足気の顔。
途中タロウが尻尾を振って近づいても無視!を決め込み、どける気配がありません。
猫でも、やはり長毛は暑いのでしょう。あまりにトラも気持ちよさそうに寝ているので、
もう一枚購入。
 
2枚並べると、最初は2人仲良く一枚ずつ使っていましたが、体が大きなトラ。
2枚使った方が全身冷たくて気持ちがいいことがわかったよう。
若いトラの方が遠慮知らずの元気者。どうやらタロウはすぐ譲ってしまうのです。
お互いお気に入りの場所なので、別の場所にクールマットを1枚ずつ置いてみましたが、結局は一枚の争奪戦。
仕方ないので、少しだけ間を開けてトラの体がはみ出るように置いてみました。
それでもまだトラが寝ていることもありますが、タロウも何とか使えています。
 
そんなに暑いなら、トラもサマーカットにしてしまいたいのですが、家族の反対に遭いいまだ実現できていません。
まだまだこれからが暑さの本番!2匹が快適に夏を越せるよう工夫しなくてはと思います。



PAGETOP
スマ-トフォンサイトを表示する