自家栽培無農薬のグレープフルーツ 2016.1.21

こんにちは、看護師の小原です。
ブログデビューです。よろしくお願いします。
 
みなさんは、病院の駐車場にフレープフルーツの木があるのをご存知ですか?
21年前に娘が食べていたグレープフルーツの中から、芽の生えた種がでてきて、ダメもとで埋めてみました。東京の気候や、少ない土、日当たりも悪く、さらにワンちゃん、ネコちゃんの通り道ということで肥料もあげずにいたのに、こんなに大きな木になりました。
 
「桃栗3年、柿8年、柑橘20年」の言葉通り、20年目の昨年春、初めて花が咲きました。夏ごろから小さな可愛い実がつきはじめ、台風にも雪にも負けず、7個になった実が年越ししました。
 
昨日、1つがポロっと落ち、家族で勇気を出して食べてみたところ、言わばほったらかし状態だったのに、
「ちょっと酸っぱいグレープフルーツ」の味に感動!!
 
あと、6個。いつ収穫するか悩みどころです。
みなさんも病院にいらした際、駐車場の木を見てみてください!
 
 



PAGETOP
スマ-トフォンサイトを表示する